2014年03月10日

姓名判断 当たるのか?

姓名判断って、どれくらい当たるんだろう。

これは基本的に統計学なんだろうけど、

最初はどういったところから始まったのだろう。




これは中国の陰陽五行が始まりの基本なのかな。

陰陽五行って色々な占術に応用されてるし。



姓名判断の基本は、ある決まった計算式によって出た数字を

総画、外格、地格、人格、といった感じで当てはめていく。




その中で、全体的なバランスを見ながら総合的な判断をして行く。

これ、統計学だけあって、ある一定の確率でやっぱりそのとおりだと思える

結果が出てるのが面白いところ。



じっくり勉強してみたい人はこれがおすすめ。↓







自分の名前で当てはめてみると、

当たってる所もあるし、そうじゃない所もあるかな。

奥が深い世界だね。
posted by hanzawanaoki at 22:45| 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。